ひですけ.com

私、HideSukeが日常の中で経験したこと、お得な情報や発見したこと等を備忘録として残し、多岐にわたるジャンルについて、情報発信していくサイトです(*'▽')・・・つまりは日記ですね!(笑) それでは、ごゆっくりお楽しみくださいΣ(・ω・ノ)ノ

LINEにグループ通話機能追加!

   

本日、、知人に衝撃的な事実を宣告されました!!

LINEのグループで音声通話が出来るようになりました!!

・・・もうスカイプいんじゃね??w

と、なりそうなのかそうではないのか判断しかねますが、とりあえず知人と通話してみて判明した事実では・・・

音声の双方通話が可能

ということです!

へ?それだけ?なにそれおいしいの??

と、思ったみなさん、これが意外に大きなとこなのですよ!!

 

Skypeは、10年以上前から音声によるグループ通話が可能なことで有名で、法人・個人問わずに無料なこともあり有名です。。

が、しかしスカイプのグループ音声通話は

音声の単一方向通話

にしか対応していないのです(2016/03/23現在)

 

音声の双方通話と音声の単一方向通話の違いはとは・・・

単一方向通話の場合、例えばAさんとBさんとCさんが3人でグループ通話をすると、

Aさんがしゃべっていても、話の途中でBさんが話してしまうとAさんがしゃべっている内容がつぶれて、聞こえなくなってしまいます。

つまり、単一方向通話の場合、

1人だけの音声しか認識されません(聞こえません)

が、しかし、双方通話だと・・・

A,B,Cさんが同時にしゃべっても声がつぶれずみんなの声が聞こえます!

もちろん、この利点については、グループ通話に参加する人数が多ければ多いほど効果的で、会社の会議等にも使い勝手が良くなりますし、個人で知人とオンラインゲームをしながら通話するときも、複数人が参加しているならスムーズにコミュニケーションが取れることになります!

今は、LINEのグループ通話が何人同時に行えるのかはわかりませんが、オンラインゲーム等にスカイプを使っている方々には、選択するに足りる利点になりますので、今後に注目です!

ひとつネックなのが、現状LINEについては、本名などで登録されている人が多く、秘匿性が保たれるかが問題ですし、Skypeはフリーメールのアドレスさえあればどうとでもなるので、その辺の兼ね合いが肝になってきそうですねΣ(・ω・ノ)ノ!

追記、、LINEのグループ通話の人数上限が判明

・・・

・・・・・・

200人だそうです(笑)

しかも無料!!

これは、、、すごいですねw

アフィリエイト

あなたにオススメの記事

 - LINE, インターネット , , ,